開発者

西堂 達裕 プロフィール

1959年富山県生まれ。
1984年渡米。ニューヨークにてグラフックデザイナーとして働き始める。
1989年、自身のデザイン事務所「SAIDO DESIGN STUDIO」をマンハッタンで創業。Shiseido USA、クリニーク、エステローダなど美容業界の様々なデザインを手がける。
2000年から日本製業務用美容機器の販売促進を全米で展開。
その後業務用美容機器の開発に携わり、大型機器をアメリカ人開発チームとともに開発。
その経験を生かし、2015年5月に株式会社西堂美容研究所を立ち上げ「ノーフル美顔器」シリーズを開発、販売開始。
 

「NOFL Smart」開発の経緯

私が自社で最初に開発したのが、マイクロカレントで肌にハリとツヤを与えるNOFL-01とNOFL-02美顔器です。
この美顔器は、一部手作りの日本製で、少量生産のため価格も決して安いものではありません。
そこで、コントロールを行うプロセッサーやソフトウエアを、多くの方がお使いのスマートフォンで行ない、これまでにはない機能を備えながら価格を抑えることができないかと考えました。それが「NOFL Smart」を開発するきっかけです。
一般的なパーソナルケア美顔器は、強弱の調整(多機能美顔器は機能の切替)しか付いていないものが多く、タイマーも固定で細かな設定ができません。
しかしスマートフォンでコントロールするのであれば、アプリの開発次第で様々な機能を持たせることができ、かつスマートフォンの大きな画面で簡単に設定することができます。
なんとかそれができないかということで試行錯誤を繰り返し、実際にスマートフォンでコントロールできるプロトタイプが完成するに至りました。
そして、その「NOFL Smart」を製品化するために、株式会社J・STORIAの設立メンバーに加わり現在に至っています。
これからも、これまでの経験を活かして、皆様の生活を豊かにすることができる製品の開発に邁進していく所存です。